こだわりレザーの「メンズパスケース」

こだわりレザーの「メンズパスケース」

SUICAやICOCA、TOIKAなどの交通系ICカードは非接触タイプですので、あえてパスケースを使用せず財布にいれて持ち歩いている人も多いのではないでしょうか。

大切なカードですので財布に入れてまとめて管理というのも「あり」だと思いますし、私も一時期そうしていました。ただ駅の改札で財布をかざすのは見た目があまりスマートではありません。やはり薄いパスケースをさっとかざすほうがお洒落度は高いと思います。

パスケースとカードケースは大きさもデザインも似ていますが、兼用しない方が良いでしょう。
気に入ったデザインのパスケースがあれば、色違いで二つ買ってもいいですが、交通系ICカードを入れるパスケースとクレジットカード・デビットカードを入れるパスケースを分ける方が、セキュリティの面からは安全でしょう。

CYPRIS(キプリス)

MORPHO(モルフォ)社は、1995年に設立された会社で、同社のブランドCYPRIS(キプリス)も同じ年に設立されています。

国内にとどまらず、世界から選び抜いた素材に、見えない工程にも手間を惜しまないクラフトマンとしての情熱を注ぎこんで生まれるCYPRIS(キプリス)。

「一生愛せる本質的価値のあるものづくり」がCYPRIS(キプリス)の基本理念となっています。

パス入れ■URUSHI -漆- [4328]

漆塗りの伝統技術を活かしレザーに加工したパスケースです。


CYPRIS(キプリス) パス入れ■URUSHI -漆- [4328]
株式会社ノイジャパンの公式HPの画像を引用

CYPRIS(キプリス) パス入れ■URUSHI -漆- [4328]

ヌメ革をベースに漆の加工を施している為、革の経年変化と漆の経年変化それぞれを味わう事ができます。

カラー:レッド (04)、ネイビー (05)、グリーン (06)
サイズ:ヨコ7 × タテ10 × アツサ0.4(cm)
重さ:?
価格:30,240円(税込)

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)は、イタリア・ミラノ近郊で創設されたバッグ発祥のファクトリーブランドです。
イタリアらしい鮮やかなカラー、自然で抜け感のあるフォルム、それでありながら実用性の高い製品、これらを伝統的な職人技と最新のIT技術の融合により実現してきています。

『オロビアンコ:Orobianco』とは、イタリア語で“白金”、“貴重なるもの”という意味。
創設者であるジャコモ氏がチベットを旅している際、現地人がカシミヤを“ホワイトゴールドと呼び、敬意を持って取り扱っている事に感銘し命名したそうです。また、ロゴの中央にいる動物は、このカシミヤヤギがモチーフになっています。

パスケース(ORPA-001)

使い勝手と見た目が良く幅広く支持されるカードケース



Orobianco(オロビアンコ) パスケース(ORPA-001)

表にはカード類が2枚収納でき、裏にはICカードや会員証といった、取り出す機会が多いカード向けのスリットを備えています。

カラー:BROWN、WHITE、BLACK、RED、TRICOLORE
サイズ:ヨコ6.8 × タテ10.0 × アツサ0.4(cm)
重さ:?

土屋鞄製造所

1965年に小さなランドセル工房から始まった土屋鞄製造所は、鞄に思い出が宿ること、そのために丈夫で、時が経っても持ち主に似合うデザインであり続けることを念頭に、商品の企画から販売まで一貫してものづくりに取り組んでいます。

土屋鞄製造所について詳しくはコチラ

ウルバーノ ワインディングパスケース

通勤にもエレガンスを求める、ストラップ付きの極薄パスケース。



土屋鞄製造所 ウルバーノ ワインディングパスケース

最高級イタリアンレザーで贅沢に仕立てた、ストラップ付き定期入れです。
極薄の設計なので、ストラップを外してシャツの胸ポケットに収めることも可能です。

カラー:ブラック、プラウン
サイズ:ヨコ6.6 × タテ10.5 × アツサ0.2(cm)
重さ:30g

土屋鞄製造所 ウルバーノ ワインディングパスケース

sot(ソット)

2001年に立ち上げられたブランドで、sotは日本語の「そっと置く」などを表現する「そっと」に由来しています。

『プエブロレザー』をはじめ『ミネルバ・ボックス』や『ブッテーロ』などの厳選された上質な革の特徴を上手く生かし、全ての工程を日本で一貫して製造しています。

sot(ソット)について詳しくはコチラ

プエブロ レザー 二つ折り パスケース

ビジネス用にもおすすめのマチ無しのシンプルパスケース。



sot (ソット) プエブロ レザー 二つ折り パスケース

プエブロレザーは、バケッタ製法でなめされた牛革の表面を、真鍮ブラシでわざと毛羽立たせています。
最初はヌバックやスエードなどの起毛革に近い質感ですが、プエブロレザーは使い込むうちに美しい艶が増していき、色味が渋く深く変わっていきます。

見開きの片面には、中のカードが見える窓がつき、反対の面にはポケットが2つついた仕様です。

カラー:キャメル、ダークブラウン、ブラック
サイズ:ヨコ11.3 × タテ8 × アツサ1.8(cm)
重さ:?

COCO MEISTER(ココマイスター)

COCO MEISTER(ココマイスター)は2011年から営業を開始しているブランドで、まだ10年にも満たないのですが、今や日本を代表するメンズ革財布、革鞄のハイエンドブランドです。
特徴の一つは、上質な素材を厳選していること。数千年にも及ぶ歴史を持つ欧州の革文化、中でもイタリア、ドイツ、イギリス等の革文化が生み出した最高傑作の天然皮革を採用しています。もう一つの特徴は、その道を極めた熟練した職人、鞄、財布、それぞれの分野に特化した職人を100名以上抱えており、素材の特性を最大限引き出せる選りすぐりの職人をキャスティングしています。

COCO MEISTER(ココマイスター)の実店舗は全国に6店舗あり、世界最高品質の天然皮革の素晴らしい質感を直接手にとって確認した上で選ぶことができます。店舗は、銀座一丁目店・銀座並木通り店・自由が丘店・大阪心斎橋店・名古屋店・神戸店の6店舗です。

マットーネ・パスケース



COCO MEISTER(ココマイスター) マットーネ・パスケース

イタリアの伝統的な『バケッタ製法』で生み出された皮革『マットーネ』を使用しているため、カジュアルながらも気品と高級感を感じさせるパスケースです。通常よりたくさんのオイルが革に含まれているため、かさつくことなく経年変化で美しい光沢が現れます。

カラー:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ、オリーブ、ブルーハワイ
サイズ:ヨコ7.1 × タテ10.6 × アツサ0.3(cm)
重さ:30g

Kiefer neu(キーファー ノイ)

Kiefer neu(キーファー ノイ)は、2006年に創立された比較的新しいブランドです。

「機能性のためにデザイン性を犠牲にする事無く、男の遊び心をもっと満たすバッグを作りたい。 カジュアルシーンで持つ楽しさと共に、ビジネスシーンで活躍するバッグにもちょっとした遊び心を持ち込みたい。
そんな思いがKiefer neu(キーファーノイ)のデザインコンセプトの根幹となっています。

機能性とデザイン性を高次元で融合させ、融合させた上での手の届く価格帯で商品を提供していこうとしているキーファーノイは、注目のブランドです。メインはバッグですが、財布・小物の取り扱いもあります。

Gioia series パスケース (KFN3704G)



Kiefer neu(キーファー ノイ) Gioia series パスケース (KFN3704G)

エアブラシによるアンティークな加工を施したカジュアルテイストのパスケースです。

カラー:ブラック、チョコ、キャメル、レッド
サイズ:ヨコ10 × タテ8(cm)
重さ:?
価格:7,500円(税抜)

青木鞄

株式会社青木(通称 青木鞄)は、本革を基調とした紳士鞄専門卸会社として明治27年の創業された、歴史ある企業です。

持つ人の生活に彩りを添えるファッション性、個性を主張する独創性、様々な用途に対応する機能性など、あらゆる要素を鞄の新しい価値として取り込もうとしています。

青木鞄のオリジナルブランドには、『LuggageAOKI1894(ラゲージアオキ1894)』、『GAZA(ガザ)』、『Lugard(ラガード)』、『COMPLEX GARDENS(コンプレックスガーデンズ)』、『la GALLERIA(ラ・ガレリア)』『LA FERE(ラフェール)』の6つのブランドがあり、その下にも複数のシリーズが存在します。

Lugard:G-3 (ジー・スリー):パスケース&名刺入れ[5204]

クラシカルな革の質感が楽しめるパスケース&名刺入れです。



青木鞄 Lugard:G-3 (ジー・スリー):パスケース&名刺入れ[5204]

渋みのある男性のレザーファッションによく似合う、シャドー仕上げの二つ折財布です。先に革を染めるのではなく、縫製を仕上げてから、熟練した腕を持つ職人が一つずつ丹念に特殊染料でシャドーをかけています。

マチ無しファスナーポケットがあるので、 小銭なども持ち歩くのに便利です。

カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ:ヨコ11.5 × タテ8 × マチ1.5(cm)
重さ:?

GANZO(ガンゾ)

「GANZO(ガンゾ)」は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程に至るまで、いっさい妥協することなく“本物”を追求しています。そこには、日本の文化と技を知り尽くした職人の手による、匠のこだわりと魂が息づいています。

使い込むほどに、持つ人の個性と共にエイジングを重ね、やがて唯一無二の逸品として完成されていくのです。

シンブライドル 2面パスケース



GANZO(ガンゾ)  シンブライドル 2面パスケース

英国でも屈指のタンナーJ&E セジュイック社の ブライドルレザーを使用しています。馬具用として開発されたブライドルレザーは 伸び縮が少なく耐久性に優れています。使い始めはマットな表情を見せていますが、 摩擦や手のオイルによって使い込むほどに独特の艶が現れてきます。

内側は、ミネルバ・ボックスを使用しており、使い込むほどに味が出ます。

カラー:ブラック、ヘーゼル、ダークブラウン、ネイビー
サイズ:ヨコ10.5 × タテ8.0 × アツサ1.0(cm)
重さ:52g

コードバン 単パスケース

毎日手にするパスケースで、上質かつ変わりゆく艶を楽しむ



GANZO(ガンゾ)  コードバン 単パスケース

オイルをたっぷりと含み、やわらかな光沢と質感を備えるコードバンは、摩擦や手のオイルによって使い込むほどに独特の艶が現れてきます。

パス窓ポケットと、裏面にカードポケット、そして間にもう一つポケットを備えています。

カラー:ブラック、ダークブラウン、ダークグリーン、ネイビー
サイズ:ヨコ10.4 × タテ7 × アツサ0.5(cm)
重さ:?

CORBO(コルボ)

CORBO.(CORVO)とはカラスの意です。カラスという名前を付けるのは、意外な印象がありますが、『自然の大きな輪からはみ出ることなく、柔軟な知恵で強靭な自然のペースを貫いていく』という思いが込められているそうです。

CORBO.はイタリアまたはヨーロッパのような、ゆっくりとした時間の中で職人やそのまわりの人々と共に共鳴しあい、楽しくストレートな物創りを目指していて、鞄を使われる方にも創り手の心をゆっくりと感じていただければと願っているそうです。

スレート シリーズ 非接触型ICカード対応パスケース 8LC-9945



CORBO(コルボ) スレート シリーズ 非接触型ICカード対応パスケース 8LC-9945

イタリアの独特なオイル鞣しと色合いの皮革を使用しており、味もコシもオイル感も絶妙です。

使い始めてすぐに実感できるほど艶が出やすく、色も深みを増していきます。

カラー:ベージュ、ブラウン、レディッシュブラウン、ダークブラウン、ネイビー、ダークグリーン、ブラック
サイズ:ヨコ6.7 × タテ10.5 × マチ0.3(cm)
重さ:30g

スレート シリーズ ICカードケース ICパスケース 8LC-9951

改札エラーにさようなら!通勤用・通学用にぴったりの優秀定期入れ。



CORBO(コルボ) スレート シリーズ スレート シリーズ ICカードケース ICパスケース 8LC-9951

イタリアの独特なオイル鞣しと色合いの皮革を使用しており、味もコシもオイル感も絶妙です。使い始めてすぐに実感できるほど艶が出やすく、色も深みを増していきます。

3枚の非接触型ICカードを使い分けることができます。更に免許証やクレジットカードなどのIC非対応用のカードポケットもあります。

カラー:ベージュ、ブラウン、レディッシュブラウン、ダークブラウン、ネイビー、ダークグリーン、ブラック
サイズ:ヨコ7.0 × タテ10.5 × マチ1.5(cm)
重さ:60g

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)は、「旅の理想形」として知られている船旅を楽しむような大人たち、つまり「クオリティ オブ ライフ」を求める大人たちに向けて誕生したブランドです。

成熟した大人たちが、心から満足できるシックなデザインで、ビジネスからプライベートなシーンまで、さまざまなスタイルに品よく似合います。

Barca (バルカ) カーフレザー パスケース PMO-BA207

熟練した職人の技を効かせた、上質なカーフレザーが映える逸品。



PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) Barca (バルカ) カーフレザー ラウンドファスナー 小銭入れ PMO-BA206

カーフ特有の肌目の細かさやしなやかさ、なめらかな手触り、そしてツヤとハリのある美しい仕上がりになっています。使い込んでいくにつれツヤに深みが増し、独特の味わいと年変化が楽しめます。

胸ポケットでも嵩張らない薄マチ設計です。裏面にもカードポケットがあります。

カラー:トープ、ネイビー、ダークブラウン、ブラック
サイズ:ヨコ10.0 × タテ7.0 × マチ0.3(cm)
重さ:15g

HERGOPOCH (エルゴポック)

HERGOPOCH (エルゴポック)は、ERGONOMICS(=人間工学)とEPOCH(=新紀元)からなる造語で、“持つ喜び”を感じられる鞄を作るために「上質で、使い込むほどに愛着のわく素材」を用いて、「独自のスタイルを独自のフォルム」で「堅牢かつ美しい作り」によってまとめ上げることを追求しています。

鞄作りに70年以上携わる株式会社キヨモトが、その伝統を最大限に活かしつつ、鞄という道具の本質を再認識するために2005年に立ち上げたオリジナルブランドです。

Waxed Leather 06 Series パスケース



HERGOPOCH (エルゴポック) Waxed Leather 06 Series パスケース

素材のワキシングレザーは、エルゴポックがサプライヤーと共同開発したものです。ベジタブルタンニンなめしは本来は硬くなるのですが、職人の経験により適正な量のオイルやワックスを配合する事で、しなやかな質感になっています。染色には染料を用いることで透明感のある仕上がりに、さらに専任の職人により手作業で描かれたアンティーク加工の濃淡は、使うほどに艶が増し、より美しい表情が生まれます。

3箇所にポケットが備えてありますので、用途別の収納が可能です。

カラー:ブラック、ダークブラウン、ブラウン、ネイビー、グリーン、レッド
サイズ:ヨコ6.6 × タテ10.2(cm)
重さ:20g

dan genten(ダン ゲンテン)

革製品の老舗クイーポが1999年に立ち上げた新しいブランドは、「人間も自然の一部である」という原点回帰の思想から「genten」と名付けられました。

dan genten(ダン ゲンテン)は、gentenをベースに男性ならではの「こだわり」を加えたメンズラインです。

多種多様に存在するトレンドの中で、改めて「男の原点」として過多なディテールやコーティングは避け、いたってシンプルで、革本来の自然な風合いを大切にしたデザインになっています。

また、長く愛用すればするほど、エイジングの魅力が充分に楽しめ、持つ人の個性へと変化していく革素材を使用しています。

smart wallet(スマートウォレット) パスケース

いつもの通勤スタイルをスマートにする薄くシャープな定期入れです。



dan genten(ダン ゲンテン) smart wallet(スマートウォレット)パスケース

イタリアのタンナー、バダラッシ・カルロ社のミネルバリスシオを使用、独特のオイルアップ感や皮革の経年変化を存分に愉しめる、長く使える逸品です。

定期入れと同時に数枚のカードも持ち歩けます。

カラー:ブラウン、カーキ、ダークブラウン、ネイビー
サイズ:ヨコ10.5 × タテ8 × マチ1(cm)
重さ:40g

AGILITY(アジリティ)

東京の下町、日暮里の工房で生みだされるAGILITY(アジリティ)は、1998年にプロが使用するツールバッグ、シザーケースの開発からスタートしました。

現在では、美容師・フローリストから生まれた機能性の高いシザーケースを「AGILITY Pro/アジリティ プロ」展開として展開するだけでなく、レザーアイテム・ナイロンバッグをユニセックス向けに展開する「AGILITY Affa/アジリティ アッファ」、レディース向けに展開する「AGILITY Bisogn/アジリティ ビゾン」の3つを主軸ブランドとして展開しています。

「シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさ」をコンセプトにしており、ナチュラルでシンプル・カジュアルな服装でも、清潔感がありシックに着こなす、クラフト感を出しつつも丁寧な作りと細部の拘りで、価格以上のプレミアム感を与える製品づくりを行っています。

パスケース 『ピスト』 イビザ 1601



AGILITY(アジリティ) パスケース 『ピスト』 イビザ 1601

牛革の中でも最高級とされる胴部分(ベンズ)のみを贅沢に使用し、植物タンニンなめしの特徴を最大限に生かした革です。
加脂工程で、通常の2倍近くの脂をじっくりと原皮にしみこませているので革のコシをしっかりと残しながらも、しっとりした重厚感のある風合いに仕上がっています。
さらに吟面を軽く擦った上に丁寧にオイルワックスを入れ表面を熱プレスすることで、奥深い色合いと透明感のある艶を出しています。

表・裏両面に1つずつカードポケットが付いており、口の部分をスナップボタンで留められるようになっています。

カラー:ブラウン、グリーン、バーガンディ、ネイビー、グレー、ブラック
サイズ:ヨコ7.0 × タテ10.5 × マチ2.0(cm)
重さ:50g

カードケース 『ソロ』 イタリアンカーフ 0864



AGILITY(アジリティ) カードケース 『ソロ』 イタリアンカーフ 0864

植物タンニンでなめされたカーフにワックスを練りこむことで深い色合いとしっとりとした質感を表現した革です。

前、後、中央の3つのポケットが付いた3層構造で、カード脱落防止のストッパーが付いています。前後のポケットにはIC定期券等のカードが1枚ずつ収納できます。

カラー:トープ、ブラウン、ダークグリーン、ダークネイビー
サイズ:ヨコ7.0 × タテ10.5 × マチ1.5(cm)
重さ:30g

Il Bisonte(イルビゾンテ)

Il Bisonte(イルビゾンテ)は、ワニー・ディ・フィリッポが、1970年にイタリアのフィレンツェで創立したレザー製品のブランドです。

Il Bisonte(イルビゾンテ)の製品には力強く誇り高いイメージを持つバッファロー(ビゾンテ)が刻印されています。

耐久性が非常に強く、使用するごとに皮が柔らかくなり、日に焼けて次第に変化して行くヌメ革に人気があります。

ハトメ付きパスケース

ストラップを付けられるレザーのパスケースです。



Il Bisonte(イルビゾンテ) ハトメ付きパスケース

楕円形の穴があるので、ケースから取り出す必要のあるカードにも向いています。

カラー:ブラック、ブラウン(ヤキヌメ)、ベージュ(ヌメ)、ダークブラウン、レッド、ミドルグレー、ネイビー
サイズ:ヨコ7.5 × タテ10.5(cm)
重さ:32g


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

グッズカテゴリの最新記事