こだわりレザーの「メンズポーチ」

こだわりレザーの「メンズポーチ」

どういった経緯でそうなったのかは知りませんが、日本では『ポーチ=化粧品入れ』というイメージが強く、メンズ用のポーチの種類は非常に限られています。

実際にはポーチは、セカンドバッグと同様に、ボストンバッグやアタッシュケースなどの大型バッグの中に入れて、小物類を仕訳するための小型のバッグを指し、男女どちらでも使えます。

セカンドバッグとの明確な区別は正直わかりませんが、ポーチは、持ち手等が無く、ほぼインナーバッグとしての利用のものを指すと思います。(一方でセカンドバッグは、持ち手があり、単体で持ち歩き用に使われる事も多いです。)

日々使う小物がカバンの中で迷子にならない様に仕分けしたり、平日と休日でカバンを使い分ける際に荷物を移し替えたりするには、ポーチはあるととても便利です。

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)のバッグ・グッズはデザインとカラーのバリエーションが豊富なので、ビジネス/カジュアルシーン問わず、自分のライフスタイルや好みにマッチしたものを選べます。

デザインは、無駄な装飾がなく機能的でプレーンなデザインですが、金具は一つ一つオリジナルを使用しており、細かいディテールまでこだわってデザインされています。

有名百貨店の紳士鞄の売上1位のブランドであり、実物を見たり手に取ったりしても選ばれているブランドです。毎月多数のファッション誌にも掲載されていますので安心してオススメできます。

aniary(アニアリ)について詳しくはコチラ

18-08000

2層クラッチバッグのスケイルレザー版です。



aniary(アニアリ) 18-08000

2つの荷室を備えた、ミニクラッチバッグは、細部にまでこだわりがあり、そのサイズ感以上に存在感があります。

牛革へのスネーク風エンボス加工を施しています。

カラー:Black、Steel Black、Dark Brown、Marron、Camel、Dark Blue
サイズ:ヨコ25 × タテ17 × マチ6(cm)
重さ:800g

01-08003

表面はL字型のファスナーポケット、裏面にはくの字型のファスナーポケットを持つ2層式の薄型マルチケース(M)です。



aniary(アニアリ) 01-08003

大きめスマホ、電子マネー、クレジットカードなどの最小限のアイテムをこのマルチケースひとつでやりくりすると“お身軽カッコよさ”をアピールできます。

クロームでなめした後に、オイルド加工と手作業によるムラ染めを行うことで独特な色調のアンティークレザーに仕上がっています。

カラー:Black、Dark Brown、Marron、Dark Blue、Camel
サイズ:ヨコ18 × タテ11(cm)
重さ:105g

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)

1998年創業時から「手の温もりを感じられ、長く愛着を持って使えるもの」というコンセプトに沿って、様々なブランドの製品を、厳選して提供されてきています。一方で他者製品の取り扱いではお客様の意見をモノづくりに反映させることが難しいので、2013年秋に立ち上げられた自社ブランドが、PORCO ROSSO(ポルコロッソ)です。

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)の想いは「20年後に息子に譲るモノ」。大量生産、大量消費、大量廃棄の現代において、何年経っても修理することにより、使い捨てではなく、次世代へ受け継がれるモノ。そして愛着を持って長く使えるモノを提供し続けて行きたいとの想いです。

丈夫で何十年も使え、また革製品を使う楽しみを味わえるよう、素材である『革』本来の風合いを最大限に活かす「フルベジタブルタンニン鞣し」にこだわっています。その『革』を用いて職人がひとつひとつのバッグ、小物と向き合って想いを込めながら製作しています。

そしてなんとカスタマイズ可能なんです。お客様1人1人のライフスタイルに溶け込む鞄となるよう、ポケットを追加したり、ショルダー加工を施して2way仕様に作りかえたりと、機能性を高めるための仕様変更を受けてくれるんです。

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)について詳しくはコチラ

フルオープンZIPポーチ

ラウンドフォルムの美しさにこだわり、厚革のソフトレザーで仕立てたラウンドポーチ



PORCO ROSSO(ポルコロッソ) フルオープンZIPポーチ

ファスナーが全開封し、携行品の取り出しが非常にし易いのが特徴です。一つ持っておけば重宝する、小物が多い方におすすめのポーチです。

カラー:キャメル、チョコ、レッド、ブラック
サイズ:ヨコ21 × タテ10 × マチ9(cm)
重さ:160g

青木鞄

株式会社青木(通称 青木鞄)は、本革を基調とした紳士鞄専門卸会社として明治27年の創業された、歴史ある企業です。

持つ人の生活に彩りを添えるファッション性、個性を主張する独創性、様々な用途に対応する機能性など、あらゆる要素を鞄の新しい価値として取り込もうとしています。

青木鞄のオリジナルブランドには、『LuggageAOKI1894(ラゲージアオキ1894)』、『GAZA(ガザ)』、『Lugard(ラガード)』、『COMPLEX GARDENS(コンプレックスガーデンズ)』、『la GALLERIA(ラ・ガレリア)』『LA FERE(ラフェール)』の6つのブランドがあり、その下にも複数のシリーズが存在します。

Lugard:NEVADA(ネヴァダ):クラッチ両用2wayセカンドバッグ S[5071]

ハンドストラップを外せばクラッチバッグのようにも使える日本製セカンドバッグ。



青木鞄 Lugard NEVADA :クラッチ両用2wayセカンドバッグ S[5071]

取り外し可能なストラップがついて、様々なスタイルで持ち歩けます。機能性と遊び心を兼ね備えた、安心感の高いバッグです。

カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:ヨコ25 × タテ15 × マチ3(cm)
重さ:300g

Lugard:NEVADA(ネヴァダ):クラッチ両用2wayセカンドバッグ M[5072]

ハンドストラップを外せばクラッチバッグのようにも使える日本製セカンドバッグです。



青木鞄 Lugard:NEVADA(ネヴァダ):クラッチ両用2wayセカンドバッグ M[5072]

オイルで仕上げた深みあるヌメ牛革で、柔らかく浮かぶシボが表情に豊かさをプラスしています。

取り外し可能なストラップがついて、様々なスタイルで持ち歩けます。ストラップを外せばクラッチバッグのようにも使えます。

カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:ヨコ28 × タテ17 × マチ5(cm)
重さ:400g
価格:12,000円(税抜)

GANZO(ガンゾ)

「GANZO(ガンゾ)」は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程に至るまで、いっさい妥協することなく“本物”を追求しています。そこには、日本の文化と技を知り尽くした職人の手による、匠のこだわりと魂が息づいています。

使い込むほどに、持つ人の個性と共にエイジングを重ね、やがて唯一無二の逸品として完成されていくのです。

サケット メンズ ポーチ

バッグインポーチとして使えるLサイズのポーチ



GANZO(ガンゾ) サケット メンズ ポーチ

飛騨牛をベジタブルタンニンで鞣す。 特殊なオイルと染料で芯通しで染め上げられることで、その革は独特の風合いと手触りを生み出します。

かぶせタイプのこちらは メインルームにアクセスしやすいサイドファスナー、外側にマチのあるファスナーポケットを備え、使い勝手の良いデザインとなっています。

カラー:ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ:ヨコ19 × タテ12 (cm)
重さ:85g

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)は、「旅の理想形」として知られている船旅を楽しむような大人たち、つまり「クオリティ オブ ライフ」を求める大人たちに向けて誕生したブランドです。

成熟した大人たちが、心から満足できるシックなデザインで、ビジネスからプライベートなシーンまで、さまざまなスタイルに品よく似合います。

Mare (マーレ) CARINO(カリーノ) ポーチ PMO-MR008

『可愛らしさ』を意味する、コンパクトなサイズ感のポーチ。



PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) Mare (マーレ) CARINO(カリーノ) ポーチ PMO-MR008

イタリアのタンナー『ヌォーヴァ オーヴァーロード社』の、型押しレザーであるLINOSAを採用しています。

カラー:ブルー、ネイビー、ダークブラウン、ブラック
サイズ:ヨコ28 × タテ15 × マチ10(cm)
重さ:350g

SLOW(スロウ)

SLOW(スロウ)というブランドネームは、「Sports, Luxury, Outdoor, Work」という4つのキーワードの頭文字からつけられたそうで、時代を超えて愛されるアメリカンカジュアル・アメリカントラッドを背景に、そのようなスタイルに合うプロダクトを展開しています。

移り変わりの激しい時代に流されずゆっくりと創作を追及していきたいというモノ創りの理念を掲げて、「自分たちが持ちたくなるモノを作る」という精神を原点に、使うほど味わい深くなるモノ・ゆっくり永く愛用できるモノを創作しています。

SLOW(スロウ)について詳しくはコチラ

ポーチ M 栃木レザー マルチケース クラッチ rubono pouch M SLOW 300S17C

SLOW特注レザーを使用したクラッチにもなるポーチです。



SLOW(スロウ) ポーチ M 栃木レザー マルチケース クラッチ rubono pouch M SLOW 300S17C

rubono(ルボーノ)は、従来のbonoシリーズ革よりも薄く仕上げる事で軽さを出し、よりソフトな風合いになっています。さらに製品後オイルを手で塗り込むことで独特の表情が表れ、栃木レザーの魅力が最大限に活かされた作りになっています。

長財布が横に丁度入るサイズ感で、スマートフォンやカードケースなど、外出に必要な最低限の荷物が入る容量を備えています。

カラー:Black、Choco、Camel
サイズ:ヨコ24 × タテ14 × マチ5(cm)
重さ:128g

HERGOPOCH (エルゴポック)

HERGOPOCH (エルゴポック)は、ERGONOMICS(=人間工学)とEPOCH(=新紀元)からなる造語で、“持つ喜び”を感じられる鞄を作るために「上質で、使い込むほどに愛着のわく素材」を用いて、「独自のスタイルを独自のフォルム」で「堅牢かつ美しい作り」によってまとめ上げることを追求しています。

鞄作りに70年以上携わる株式会社キヨモトが、その伝統を最大限に活かしつつ、鞄という道具の本質を再認識するために2005年に立ち上げたオリジナルブランドです。

ポーチ Travelers Series TV-PH

大人の旅を演出するトラベルポーチ。



HERGOPOCH (エルゴポック) ポーチ Travelers Series TV-PH

なめしの段階から薬品と専用の脂を使用し、ドラム内でコーティングを施したウォータープルーフレザーを使用しています。優れた耐水性により汗・水などの耐久性、防汚効果に対して優れています。

カラー:ブラック、ネイビー、オレンジ
サイズ:ヨコ22.0 × タテ13.0 × マチ7.0(cm)
重さ:310g

dan genten(ダン ゲンテン)

革製品の老舗クイーポが1999年に立ち上げた新しいブランドは、「人間も自然の一部である」という原点回帰の思想から「genten」と名付けられました。

dan genten(ダン ゲンテン)は、gentenをベースに男性ならではの「こだわり」を加えたメンズラインです。

多種多様に存在するトレンドの中で、改めて「男の原点」として過多なディテールやコーティングは避け、いたってシンプルで、革本来の自然な風合いを大切にしたデザインになっています。

また、長く愛用すればするほど、エイジングの魅力が充分に楽しめ、持つ人の個性へと変化していく革素材を使用しています。

sumart unit(スマートユニット) ポーチ 102214

バッグインバッグにも最適、幅広く活躍するレザーポーチ。



dan genten(ダン ゲンテン) sumart unit(スマートユニット) ポーチ 102214

上質なミネルバボックス、ミネルバリスシオを使用しており、自然なシボの風合いと透明感のある表情が魅力です。使う程に革本来のエイジングを存分に楽しめます。

ポーチとしてだけでなくクラッチバッグや別売りのレザーストラップをセットしてショルダーバッグとしても使えます。

カラー:ブラウン、ダークネイビー
サイズ:ヨコ23.0 × タテ14.5 × マチ3.5(cm)
重さ:195g

Il Bisonte(イルビゾンテ)

Il Bisonte(イルビゾンテ)は、ワニー・ディ・フィリッポが、1970年にイタリアのフィレンツェで創立したレザー製品のブランドです。

Il Bisonte(イルビゾンテ)の製品には力強く誇り高いイメージを持つバッファロー(ビゾンテ)が刻印されています。

耐久性が非常に強く、使用するごとに皮が柔らかくなり、日に焼けて次第に変化して行くヌメ革に人気があります。

フラットジップポーチ

クラッチバッグにもなる大判レザーポーチ。



Il Bisonte(イルビゾンテ) フラットジップポーチ

やわらかい手ざわりの天然なめしレザーを使用。経年変化で味が出てくるのが魅力です。

カラー:ブラック、ブラウン(ヤキヌメ)、ベージュ(ヌメ)、ダークブラウン、レッド、ミドルグレー、ネイビー、オレンジ、グリーン
サイズ:ヨコ24 × タテ15.5(cm)
重さ:114g


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

バッグカテゴリの最新記事