こだわりレザーの「レディース小銭入れ(口金財布タイプ)」

こだわりレザーの「レディース小銭入れ(口金財布タイプ)」

カジュアルスタイルの時は別として、ある程度フォーマルな時は、札入れと小銭入れを分けるのがお洒落です。特に長財布が小銭でパンパンになっているとせっかくの長財布が台無しになってしまいます。長財布は極力お札とカードだけにしておいて、小銭は小銭入れに入れましょう。

種類としては、ラウンドファスナータイプとL字ファスナータイプ、ボックス型、口金財布タイプに分かれます。

ラウンドファスナータイプとL字ファスナータイプは、長財布をそのまま小さくしたような形になっていて、カード2,3枚とお札を折り畳んで仕舞うことができます。一方で口金財布タイプは小銭のみのものと小銭とカード2,3枚を仕舞えるものとがあります。(時々居ますよね、馬蹄形の財布から綺麗に折り畳んだお札を出してくる人)

休日は小銭入れ一つで身軽に出歩きたい!という人にはラウンドファスナータイプかL字ファスナータイプをおすすめします。

口金財布タイプをご紹介します。

Dakota(ダコタ)

上質なイタリアンレザーの自然な風合いと質感を活かした、高品質なアイテムで人気を集めています。使う革の部位や加工方法をアイテムごとに変えており、素材にこだわって作られています。

デザインへのこだわりも強く、レトロでヴィンテージ感のあるものや、可愛いもの、カジュアルなものなど、さまざまなデザインが魅力です。

がま口財布 グラツィア

洗練されたシンプルな外観、手元を品良く魅せる>Dakota(ダコタ)のウォレット。



Dakota(ダコタ) がま口財布 グラツィア

キャッシュレス化に対応したコンパクトなサイズのウォレットです。天溝という特別な口金を用い、口金が表に見えないシンプルで上品なつくりになっています。

カラー:オレンジ、ブラウン、ブラック
サイズ:ヨコ11.5 × タテ8.5 x マチ1.0(cm)
重さ:80g

genten(ゲンテン)

革製品の老舗クイーポが1999年に立ち上げた新しいブランドは、「人間も自然の一部である」という原点回帰の思想から「genten」と名付けられました。

長く愛用すればするほど、エイジングの魅力が充分に楽しめ風合いが増す革素材を、また金具やパーツ類も土に還る環境に優しい素材を使用しています。それを日本の職人が丁寧に仕立てることで、末永く愛せる革財布を作り続けています。

がま口コインケース G soft(Gソフト) 40706

ポケットを備えており、大きく開き中が見やすい嬉しい作りのgenten(ゲンテン)の小銭入れ



genten(ゲンテン) がま口コインケース G soft(Gソフト) 40706

牛革をうすくすいて仕上げた、軽さと柔らかさが特徴。手に持った時の馴染みと肌触りの良さも印象的。もちろん経年による革のエイジング変化も楽しめます。使う人に合わせて変化し、ライフスタイルを色濃く反映する。

がま口が大きく開き、ジャバラ式になって3層に分かれており、中が見やすく取り出しやすいです。カードが入る大きさのオープンポケットも2つ備えています。

カラー:ブラウン、ダークブラウン
サイズ:ヨコ12.5 × タテ9.0 x マチ2.5(cm)
重さ:90g

nafka(ナフカ)

天然の素材にこだわり、手にした瞬間、感動していただけるようなモノを目指して作られており、本革の素材が良いのはもちろんのこと、収納性が良く、小銭が取り出しやすく機能性にも優れています。

ギャルソンタイプ ショートウォレット tuuli(トゥーリ) NFK-72002

がばっと大きくひらく、nafka(ナフカ)のギャルソンショートウォレット



nafka(ナフカ) ギャルソンタイプ ショートウォレット tuuli(トゥーリ) NFK-72002

化ける、化物という意味を持つ経年変化を楽しむ本革、モストロレザー(牛革)を使用。
使えば使うほどにつるつると変化し、美しい艶が出てきます。使い込むほどに味のある風合いがでてくるので、自分だけの一品を作ることができます。

一番の特徴は小銭が取り出しやすいギャルソンタイプ。視認性が高く、小銭がサッと取り出せるのでスムーズにお会計ができます。また、お財布の中心に小銭入れを配置しているのですっきり収納できます。短財布ですが収納スペース、ポケットも充実しています。

カラー:キャメル、ブラック、ブラウン、レッド、ブルー、グリーン、グレー
サイズ:ヨコ12.5 × タテ9.0 x マチ2.0(cm)
重さ:120g

AETHER(エーテル)

AETHER(エーテル)は、「最高の素材」と「手仕事」にこだわった、株式会社ドリームフィールズのオリジナル雑貨ブランドで、財布、バッグ、キーケース等を展開しています。
イタリア製の本革素材が使われており、女性向けのとにかく美しく、見ていて心躍るデザインセンスの良いものが多いです。

本革がま口財布 Charlotte Porte(シャルロット・ポルト)

大人気のシャルロットシリーズから、とっても可愛いがま口財布の登場



AETHER(エーテル) 本革がま口財布 Charlotte Porte(シャルロット・ポルト)

素材には、牛革の中でも大変柔らかくしなやかな手ざわりが嬉しいソフトレザーを使用。しっかりとした堅さの牛革と比べ、柔らかくなめしたソフトレザーは、柔軟性に優れ暖かみもかんじられるくらいふわりとした感触が特徴です。使うごとに上品な艶が出てより柔らかくなりますので、長く愛用するほどにあなたらしい風合いに。

カラー:桜、ハナミズキ、桜ブーケ、マルチピンク、いちご、ミモザ、ローズブーケ、ひまわり
サイズ:ヨコ13.0 × タテ10.0-11.5 x マチ3.0(cm)
重さ:120g

CLEDRAN(クレドラン)

CLEDRAN(クレドラン)はメイドインジャパン(日本製)にこだわった確かな品質と、ナチュラルでベーシックな、上質でクラシカルな製品づくりを心がけているブランドで、ブランドコンセプトには、商品に「愛着」と言う名の時を刻んでもらいたいという思いが込められています。

がま口二つ折り財布 NOM(ノム) CR-CL2620

ポケットが充実しているので使いやすく、コンパクトにカードや貨幣をまとめられるCLEDRAN(クレドラン)のがま口二つ折り財布



CLEDRAN(クレドラン) がま口二つ折り財布 NOM(ノム) CR-CL2620

きめ細やかでタッチ感の良い牛革を使用しており、時間の経過と共に馴染んでいく過程を楽しむことができ、使う程に愛着が湧いていきます。

ポケット豊富で使い勝手の良さに満足のいく二つ折り財布です。
外側にボタン式ポケットが備わり、ショップカードやレシートなどを収納していただくのに便利です。小銭入れは大きく開き、硬貨が見やすく出し入れしやすいがま口開閉です。また、使用頻度の高いカードを一枚入れておくのに便利なカードポケット付きです。

カラー:イエロー、キャメル、ブルー、ブラウン、グリーン、ネイビー、ブラック、グレー、ダークベージュ
サイズ:ヨコ14.5 × タテ10.0 x マチ3.0(cm)
重さ:140g

土屋鞄製造所

1965年に小さなランドセル工房から始まった土屋鞄製造所は、鞄に思い出が宿ること、そのために丈夫で、時が経っても持ち主に似合うデザインであり続けることを念頭に、手作りのランドセルや革かばん、革財布の商品の企画から販売まで一貫してものづくりに取り組んでいます。

熟練の職人が仕上げる高度な革加工技術や丁寧な作りが高く評価され、幅広い世代の人に人気があります。丈夫で毎日使っても傷みにくいので、高価ですが長く使い続けることができます。また、素材の選定にもこだわっているため、革の自然な質感や使うたびに深まるエイジングも楽しめます。

土屋鞄製造所について詳しくはコチラ

トーンオイルヌメ がま口財布

いつまでも見飽きない、愛嬌のあるレトロな形のがま口財布



土屋鞄製造所 トーンオイルヌメ がま口財布

「オイルヌメ革」は、植物の渋だけで鞣したナチュラルで丈夫な革にオイルをたっぷり染み込ませた、土屋鞄人気No.1素材です。使うほど色艶が深まり、柔らかさを増して、くったりとした何とも言えない表情になります。

また大きく開く口金に、紙幣とカードを分納できる2室設計など、使い勝手もしっかり。

カラー:ブラウン、こげ茶
サイズ:ヨコ15.0 × タテ8.1 × アツサ4.5(cm)
重さ:120g

AGILITY(アジリティ)

東京の下町、日暮里の工房で生みだされるAGILITY(アジリティ)は、1998年にプロが使用するツールバッグ、シザーケースの開発からスタートしました。

現在では、美容師・フローリストから生まれた機能性の高いシザーケースを「AGILITY Pro/アジリティ プロ」展開として展開するだけでなく、レザーアイテム・ナイロンバッグをユニセックス向けに展開する「AGILITY Affa/アジリティ アッファ」、レディース向けに展開する「AGILITY Bisogn/アジリティ ビゾン」の3つを主軸ブランドとして展開しています。

「シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさ」をコンセプトにしており、ナチュラルでシンプル・カジュアルな服装でも、清潔感がありシックに着こなす、クラフト感を出しつつも丁寧な作りと細部の拘りで、価格以上のプレミアム感を与える製品づくりを行っています。

がま口小銭入れ『フロッグカード』ハラコ 2512

ラグジュアリーな毛付きレザー(ハラコ)を合わせた、AGILITY(アジリティ)のがま口の小銭入れです。



AGILITY(アジリティ) がま口小銭入れ『フロッグカード』ハラコ 2512

子牛または成牛の毛付革は一般に『ハラコ』と呼ばれており、革自体だけでなく毛にも染色をして柄をつけた革です。

がま口を開けると、中にもうひとつがま口のある「親子がま口」タイプのお財布です。中の小さながま口には小銭を入れ、その左右にはカード類が収納可能。紙幣も、三つ折りか四つ折りにして収納することができます。

カラー:ゼブラ、ホルスタイン、ヒョウ小柄、迷彩ベージュ、ドット白黒
サイズ:ヨコ13.5 × タテ9.5 × マチ3.0(cm)
重さ:86g

TIDEWAY(タイドウェイ)

大阪の服飾雑貨メーカー「サンキ」が1988年にスタートさせたブランドで、栃木レザーや姫路レザー、ゴートスキンなど、ナチュラルな革質を活かしたクオリティの高さとコスパの高さを両立させたレザー製品を作り続けています。
オーソドックスでシンプルなデザインをベースにしつつ、モダンで落ち着いた雰囲気にもよく似合います。カードの取り出しやすさなど、使う人のことを考えた細かな作りも魅力です。

財布 MOSS がま口 WALLET

がま口好きにはおススメのTIDEWAY(タイドウェイ)の財布です。



TIDEWAY(タイドウェイ) 財布 MOSS がま口 WALLET

人気のMOSSシリーズは、ヴィンテージ風なデザインとカラーで仕上げたています。

がま口の中に、またがま口で小銭とカードとお札を分けて使用することができます。

カラー:ブラック、グリーン、ワイン、グレー、ベージュ
サイズ:ヨコ14.5 × タテ9.5(cm)
重さ:?g

Il Bisonte(イルビゾンテ)

Il Bisonte(イルビゾンテ)は、ワニー・ディ・フィリッポが、1970年にイタリアのフィレンツェで創立したレザー製品のブランドで、力強く誇り高いイメージを持つバッファロー(ビゾンテ)が刻印されています。

シンプルなデザインながらも素材の質感が引き立つオリジナルレザーで作られているため、アイテムごとに表情が異なるのも特徴です。耐久性が非常に強く、使用するごとに皮が柔らかくなり、日に焼けて次第に変化して行くヌメ革に人気があります。

女性・男性ともに人気があり、ユニセックスで使えますので、カップルでお揃いで購入される方も多いです。

がま口コインケース(大) 411183

サブ財布にも使える、Il Bisonte(イルビゾンテ)の容量たっぷりコインケースです。



Il Bisonte(イルビゾンテ) がま口コインケース(大) 411183

柔らかい天然なめしレザーは使うほど風合いが増すので長く使う楽しみがあります。

中に仕切りがあり、お札やカードも分類して収納できます。

カラー:グレー、ベージュ(ヌメ)、レッドブラウン、ダークブラウン、レッド、ブラック、ホワイト、ネイビー、ブラウン(ヤキヌメ)、オリーブ、オレンジ
サイズ:ヨコ13 × タテ9 × マチ4(cm)
重さ:70g


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

レディース財布カテゴリの最新記事