こだわりレザーの「メンズ小銭入れ(ラウンドファスナータイプ)」

こだわりレザーの「メンズ小銭入れ(ラウンドファスナータイプ)」

カジュアルスタイルの時は別として、ある程度フォーマルな時は、札入れと小銭入れを分けるのがお洒落です。特に長財布が小銭でパンパンになっているとせっかくの長財布が台無しになってしまいます。長財布は極力お札とカードだけにしておいて、小銭は小銭入れに入れましょう。

種類としては、ラウンドファスナータイプとL字ファスナータイプ、ボックス型、馬蹄形に分かれます。

ラウンドファスナータイプとL字ファスナータイプは、長財布をそのまま小さくしたような形になっていて、カード2,3枚とお札を折り畳んで仕舞うことができます。一方でボックス型、馬蹄形は小銭のみです。(時々居ますよね、馬蹄形の財布から綺麗に折り畳んだお札を出してくる人)

休日は小銭入れ一つで身軽に出歩きたい!という人にはラウンドファスナータイプかL字ファスナータイプをおすすめします。

ラウンドファスナータイプをご紹介します。

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)のバッグ・グッズはデザインとカラーのバリエーションが豊富なので、ビジネス/カジュアルシーン問わず、自分のライフスタイルや好みにマッチしたものを選べます。

デザインは、無駄な装飾がなく機能的でプレーンなデザインですが、金具は一つ一つオリジナルを使用しており、細かいディテールまでこだわってデザインされています。

有名百貨店の紳士鞄の売上1位のブランドであり、実物を見たり手に取ったりしても選ばれているブランドです。毎月多数のファッション誌にも掲載されていますので安心してオススメできます。

aniary(アニアリ)について詳しくはコチラ

16-20011

サブポケット付きのクールカジュアルな小銭入れ。



aniary(アニアリ) 16-20011

小銭入れとは別にサブポケットがあるので、小さく畳んだお札やチケット、領収書を入れることができます。 

革は、オイルを浸透させた後、波をイメージした型を施すことで洗練されたスマートなレザーに仕上がっています。

カラー:Black、Gray、Brown、Navy、Red
サイズ:ヨコ10 × タテ7.5(cm)
重さ:?

CYPRIS(キプリス)

MORPHO(モルフォ)社は、1995年に設立された会社で、同社のブランドCYPRIS(キプリス)も同じ年に設立されています。

国内にとどまらず、世界から選び抜いた素材に、見えない工程にも手間を惜しまないクラフトマンとしての情熱を注ぎこんで生まれるCYPRIS(キプリス)。

「一生愛せる本質的価値のあるものづくり」がCYPRIS(キプリス)の基本理念となっています。

小銭入れ■ルーガショルダー&フルベジタブルタンニンレザー



CYPRIS(キプリス) 小銭入れ■ルーガショルダー&フルベジタブルタンニンレザー

外側のルーガショルダーは、フランス原産の原皮を使用し、ベルギー唯一のタンナーでトラを活かすように鞣されており、一枚一枚、または部位によっても表情が異なり、その個体差が個性となっています。
内側の栃木レザーは、ミモザから抽出した樹脂を使用し時間をかけてじっくりと鞣された薄化粧の繊細なキナリのヌメ革です。

カラー:ブラック、レッド、ネイビー、グリーン
サイズ:ヨコ10.0 × タテ7.5 × アツサ2.0(cm)
重さ:?

COCO MEISTER(ココマイスター)

COCO MEISTER(ココマイスター)は2011年から営業を開始しているブランドで、まだ10年にも満たないのですが、今や日本を代表するメンズ革財布、革鞄のハイエンドブランドです。
特徴の一つは、上質な素材を厳選していること。数千年にも及ぶ歴史を持つ欧州の革文化、中でもイタリア、ドイツ、イギリス等の革文化が生み出した最高傑作の天然皮革を採用しています。もう一つの特徴は、その道を極めた熟練した職人、鞄、財布、それぞれの分野に特化した職人を100名以上抱えており、素材の特性を最大限引き出せる選りすぐりの職人をキャスティングしています。

COCO MEISTER(ココマイスター)の実店舗は全国に6店舗あり、世界最高品質の天然皮革の素晴らしい質感を直接手にとって確認した上で選ぶことができます。店舗は、銀座一丁目店・銀座並木通り店・自由が丘店・大阪心斎橋店・名古屋店・神戸店の6店舗です。

プルキャラック・ティベリオ

イタリアの最高級プルアップレザーを使用したアンティーク仕上げの小銭入れです。



COCO MEISTER(ココマイスター) プルキャラック・ティベリオ

内装・外装共にイタリアのサンタ・クローチェ・スッラルノ産のプルアップレザーを使用し、経年変化を楽しむことが出来ます。
内側にはマチつきポケットが3つ、マチなしポケットが3つあるので、小銭、カード、折り畳んだ紙幣を使い分けて収納することができます。

カラー:ブラウンシップ、ナイトネイビー、シーアンビション
サイズ:ヨコ11.8 × タテ7.6 × アツサ1.9(cm)
重さ:84g

オークバーク・パッチウェイ

紀元前の製法ベースに鉄の掟と呼ばれる厳しいルールで作られた「オークパーク」を使った財布です。



COCO MEISTER(ココマイスター) オークバーク・パッチウェイ

イギリスで紀元前から続く製法をベースに、オークの木を使い薬品を一切使わずに1年かけて作られる皮革「オークパーク」を使用しています。オークそのものの色が染み出て、最初からビンテージ感があるうえに、経年変化で更に深みが増し、美しい光沢へと変化していきます。

内装にも「オークパーク」を使用することで統一感のある財布となっています。内部のポケットは、カードポケット×2、コインポケット×1、マチ付きフリーポケット×2で十分な収容力があります。

カラー:オイルブラウン、ブラックリーフ、イングリッシュオーク
サイズ:ヨコ11.5 × タテ7.3 × アツサ1.9(cm)
重さ:75g

Kiefer neu(キーファー ノイ)

Kiefer neu(キーファー ノイ)は、2006年に創立された比較的新しいブランドです。

「機能性のためにデザイン性を犠牲にする事無く、男の遊び心をもっと満たすバッグを作りたい。 カジュアルシーンで持つ楽しさと共に、ビジネスシーンで活躍するバッグにもちょっとした遊び心を持ち込みたい。
そんな思いがKiefer neu(キーファーノイ)のデザインコンセプトの根幹となっています。

機能性とデザイン性を高次元で融合させ、融合させた上での手の届く価格帯で商品を提供していこうとしているキーファーノイは、注目のブランドです。メインはバッグですが、財布・小物の取り扱いもあります。

Ciao series コインケース (KFN1685C)

Ciaoシリーズの装飾性を凝縮したコインケースです。



Kiefer neu(キーファーノイ) Ciao series コインケース (KFN1685C)

本体にはアニリン仕上げにより独特の透明感と色ムラのある牛革を、付属部分には使い込むごとにつや感が増し経年変化も楽しめるイタリアンレザーを使用しています。

内部のポケットは、カードスリット×2、コインポケット×2でコインを仕訳して収納できます。

カラー:ブラック(1073)、キャメル(2324)、レッド(3024)、ネイビー/キャメル(7223)
サイズ:ヨコ10.5 × タテ7.5 × アツサ2.5(cm)
重さ:?
価格:8,000円(税抜)

青木鞄

株式会社青木(通称 青木鞄)は、本革を基調とした紳士鞄専門卸会社として明治27年の創業された、歴史ある企業です。

持つ人の生活に彩りを添えるファッション性、個性を主張する独創性、様々な用途に対応する機能性など、あらゆる要素を鞄の新しい価値として取り込もうとしています。

青木鞄のオリジナルブランドには、『LuggageAOKI1894(ラゲージアオキ1894)』、『GAZA(ガザ)』、『Lugard(ラガード)』、『COMPLEX GARDENS(コンプレックスガーデンズ)』、『la GALLERIA(ラ・ガレリア)』『LA FERE(ラフェール)』の6つのブランドがあり、その下にも複数のシリーズが存在します。

COMPLEX GARDENS 降魔(ゴウマ):カードホルダー付き小銭入れ[3971]

キメ細やかな質感のイタリアンレザーを味わえるカードホルダー付きコインケース。



青木鞄 COMPLEX GARDENS 降魔(ゴウマ):カードホルダー付き小銭入れ[3971]

イタリアの老舗タンナー『Masini(マジーニ社)』が生産する、丹念なベジタブルタンニンなめしで仕上がったカーフ(子牛)レザーは、ベビースキンならではの薄くてソフトな風合いが魅力です。

カラー:ブラック、キャメル
サイズ:ヨコ11 × タテ8 × マチ2(cm)
重さ:?

GANZO(ガンゾ)

「GANZO(ガンゾ)」は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程に至るまで、いっさい妥協することなく“本物”を追求しています。そこには、日本の文化と技を知り尽くした職人の手による、匠のこだわりと魂が息づいています。

使い込むほどに、持つ人の個性と共にエイジングを重ね、やがて唯一無二の逸品として完成されていくのです。

GH5 ラウンドファスナー小銭入れ



GANZO(ガンゾ)  GH5 ラウンドファスナー小銭入れ

GANZOで使われるのは、ホーウィン社に別注したオイルレザー「クロームエクセル厚口」でタフなワークブーツにも多用されています。
曲げたり押したりした箇所の油分が周囲に逃げて、表面の色が浮かび上がり色が明るく変化する「プルアップレザー」と呼ばれる性質のレザーで、味わい深く美しい濃淡を見せ楽しませてくれる。

カラー:ブラック、チョコ、ネイビー
サイズ:ヨコ11.0 × タテ7.0 × アツサ2.0(cm)
重さ:?

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ)

2000年1月に誕生した比較的歴史の浅いブランドです。ブランド名のL.E.D.BITESは、Life(生命)、Ecology(環境)、Domestic(自国)をメインテーマに、時代を咬むという志から名付けられたそうです。

オンにもオフにも利用可能なアイテムは、シンプルかつクオリティの高さを追及し、ただ機能だけを提案する既存のBAGとの差別化を図っているそうです。

エイ革小銭入れ B-2332

美しさと耐久性を備えたエイ革コインケース。



L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) エイ革小銭入れ B-2332

スティングレーレザーは、ジュエリーのような美しい輝きが特徴で、1匹に1点しかない「スティングレーハート」といわれる白い大きめな斑点を活かしたデザインになっています。

3層に分かれた収納部は、カードも収納でき、小銭の種別管理や小銭とカードを分けて収納することもできます。

カラー:ブラック
サイズ:ヨコ11 × タテ8.0 × アツサ2(cm)
重さ:120g

CORBO(コルボ)

CORBO.(CORVO)とはカラスの意です。カラスという名前を付けるのは、意外な印象がありますが、『自然の大きな輪からはみ出ることなく、柔軟な知恵で強靭な自然のペースを貫いていく』という思いが込められているそうです。

CORBO.はイタリアまたはヨーロッパのような、ゆっくりとした時間の中で職人やそのまわりの人々と共に共鳴しあい、楽しくストレートな物創りを目指していて、鞄を使われる方にも創り手の心をゆっくりと感じていただければと願っているそうです。

キュリオス シリーズ 小銭入れ 8LO-9935

“小さいサイズ”に”たっぷり機能”職人魂の込められた小銭入れです。



CORBO(コルボ) キュリオス シリーズ 小銭入れ 8LO-9935

本体の皮革は、銀面を軽く擦り、染色とほどよいオイル加工で牛革の色や腰をソフトに落ち着かせ、摩擦による焦がしの効果が出やすいワックス加工を施したワックスオイルレザーです。

手に吸いつくようなしっとりとした独特の手触りです。

使い込む程に、オンリーワンの豊かな皮革の表情と多彩な色の変化を愉しめます。

カラー:ブラウン、カーキ、ダークブラウン、ネイビー、ブラック
サイズ:ヨコ7.5 × タテ10.7 × マチ1.7(cm)
重さ:60g

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)は、「旅の理想形」として知られている船旅を楽しむような大人たち、つまり「クオリティ オブ ライフ」を求める大人たちに向けて誕生したブランドです。

成熟した大人たちが、心から満足できるシックなデザインで、ビジネスからプライベートなシーンまで、さまざまなスタイルに品よく似合います。

Barca (バルカ) カーフレザー ラウンドファスナー 小銭入れ PMO-BA206

魅力的な機能性を兼ね備えた、スタイリッシュな大人たちのマストアイテム。



PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) Barca (バルカ) カーフレザー ラウンドファスナー 小銭入れ PMO-BA206

カーフ特有の肌目の細かさやしなやかさ、なめらかな手触り、そしてツヤとハリのある美しい仕上がりになっています。使い込んでいくにつれツヤに深みが増し、独特の味わいと年変化が楽しめます。

カラー:トープ、ネイビー、ダークブラウン、ブラック
サイズ:ヨコ11.0 × タテ9.0 × マチ1.5(cm)
重さ:80g

SLOW(スロウ)

SLOW(スロウ)というブランドネームは、「Sports, Luxury, Outdoor, Work」という4つのキーワードの頭文字からつけられたそうで、時代を超えて愛されるアメリカンカジュアル・アメリカントラッドを背景に、そのようなスタイルに合うプロダクトを展開しています。

移り変わりの激しい時代に流されずゆっくりと創作を追及していきたいというモノ創りの理念を掲げて、「自分たちが持ちたくなるモノを作る」という精神を原点に、使うほど味わい深くなるモノ・ゆっくり永く愛用できるモノを創作しています。

SLOW(スロウ)について詳しくはコチラ

コインケース bono -round zip coin case- 333S62F

上質なタンニンレザーを使用した、使い勝手抜群のコインケースです。



SLOW(スロウ) コインケース bono -round zip coin case- 333S62F

日本で最高の技術を持つとされる、1973年創業の栃木レザー社製のフルベジタブルタンニンレザーを使用しています。bonoレザーはSLOWの特注品で、コシがありながらも、ソフトな質感が特徴で、厚みのあるヌメ革に上質なオイルを十分に含ませ、使うほどに深みを増していい風合いに仕上がります。

小銭と必要最低限のカード、畳めばお札も収納ができる万能タイプで、近所へのちょっとした外出などにも便利です。

カラー:Black、Choco、Camel
サイズ:ヨコ11 × タテ7.5 × アツサ2(cm)
重さ:72g

NELD(ネルド)

NELD(ネルド)の名前の由来は、コーヒーを淹れるための「NELDRIP」です。手間を惜しまず丁寧に淹れる「NELDRIP」式は、最高の抽出方法だとも言われています。

多様なライフスタイルと情報が氾濫する現代において、地に足をつけて色褪せることのないモノ作りを目指してNELD(ネルド)と名付けられました。

物を運ぶ道具としての『用』と自己表現のアイテムとして『美』の調和を実現するため、日本とヨーロッパの厳選素材を使用しています。

バッファローのラウンドコインケースBOX AN118



NELD(ネルド) バッファローのラウンドコインケースBOX AN118

イタリア トスカーナ地方のAnnarita社のバッファローのカーフレザーを使用しています。繊維組織が緻密で薄く、しなやかで美しい革です。

経年変化を楽しめる素材でもあり、年月とともに深い風合いへと変化し、繊維がほぐれるクッタリ感と、独特の光沢感を生み出します。

外見はラウンドファスナーなのですが開くと中身はボックスタイプという他ではあまりないタイプのコインケースです。

カラー:ブラック、チョコ、キャメル、ブルー
サイズ:ヨコ10 × タテ7.5 × マチ1.5(cm)
重さ:55g
価格:6,500円 +税

Il Bisonte(イルビゾンテ)

Il Bisonte(イルビゾンテ)は、ワニー・ディ・フィリッポが、1970年にイタリアのフィレンツェで創立したレザー製品のブランドです。

Il Bisonte(イルビゾンテ)の製品には力強く誇り高いイメージを持つバッファロー(ビゾンテ)が刻印されています。

耐久性が非常に強く、使用するごとに皮が柔らかくなり、日に焼けて次第に変化して行くヌメ革に人気があります。

フラットコインケース

カードもお札も入るフラットなコインケース。



Il Bisonte(イルビゾンテ) フラットコインケース

滑らかな天然なめしレザーは使うほど風合いが増し、長く愛用する楽しみを備えています。シボ感のある手ざわりの良いイタリアンレザー。

キーポーチや小物入れとしても使えるマルチな一品です。

カラー:ブラック、ブラウン(ヤキヌメ)、ベージュ(ヌメ)、ダークブラウン、レッド、ミドルグレー、ネイビー、オレンジ、グリーン
サイズ:ヨコ11 × タテ8 × マチ0(cm)
重さ:22g
価格:8,500円 +税


応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

財布カテゴリの最新記事